第1被保険者(65歳以上)の介護保険料の地域差

介護保険を理解したいトップ > 介護保険の料金について第1被保険者(65歳以上)の介護保険料の地域差


第1被保険者(65歳以上)の介護保険料の地域差

第1被保険者(65歳以上)の介護保険料は市町村で異なります。その理由は、介護保険制度の以下のことが原因です。

第1被保険者(65歳以上)の介護保険料が市町村で異なる理由

第1被保険者(65歳以上)の介護保険料が市町村で異なる理由として、介護保険制度では市町村の独断により、介護サービスの種類や量と、それにかかる負担(介護保険料)が決められるからです。
そのため、介護サービスの種類や量と比例して、介護保険料も増えますし、福祉水準の決定が介護保険の量と負担のバランスを左右します。

介護保険制度では、その判断は、住民に一番近い市町村に委ねられているのが現状です。

スポンサードリンク


第1被保険者(65歳以上)の介護保険料の地域差は以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

リンク

Copyright(c) 介護保険を理解したい All rights reserved .