介護保険の財源と加入年齢

介護保険を理解したいトップ > 介護保険の料金について介護保険の財源と加入年齢


介護保険の財源と加入年齢

介護保険の財源はどこからきているのでしょうか?
ここでは「介護保険の財源」と「介護保険の加入年齢」について紹介します。

介護保険の財源

介護保険の財源は、二分の一は公費(税金)でまかなわれ、国と都道府県・市町村の三者がそれぞれ負担し、残りには介護保険料が充てられます。
それでは介護保険料はいつから払わなければいけないのでしょうか?

介護保険の加入年齢

介護保険の加入年齢は40歳位以上であり、介護保険に加入して保険料を払う義務があります。
介護保険制度は法律で定められた制度のため、加入が必要となります。かりに、介護保険には加入したくなかったり、利用しないのだから保険料は払いたくないと思っても、それらの拒絶理由は認められません。

スポンサードリンク


介護保険の財源と加入年齢は以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

リンク

Copyright(c) 介護保険を理解したい All rights reserved .