福祉用具貸与で取扱うもの

介護保険を理解したいトップ > 在宅介護サービス福祉用具貸与で取扱うもの


福祉用具貸与で取扱うもの

福祉用具貸与で、レンタルが可能な12品目を以下に紹介しますので、参考になさってください。

福祉用具貸与で取扱うものその1

1. 車いす
自走式標準型車いす、普通型電動車いす、介助用標準型車いす

2. 車いす付属品
クッションまたはパッド、電動補助装置、テーブル、ブレーキ

3. 特殊寝台
背や脚の角度・床板の高さを調整できるベッド

4. 特殊寝台付属品
サイドテーブル、マットレス、ベッド用手すり、テーブル、スライディングボード、スライディングマット

5. 褥瘡(じょくそう=床ずれ)予防用具
送風装置や空気圧調整装置を備えた空気マットや水、エア、ゲル、シリコン、ウレタンなどでできた全身用マット

6. 体位変換器
体の下に挿入して使用する空気圧パッドなど

福祉用具貸与で取扱うものその2

7. 手すり
取り付け工事の不要なもの

8. スロープ
段差解消を目的とする取り付け工事の不要なもの

9. 歩行器
四脚のものや二輪、三輪、四輪、大輪のもの

10. 歩行補助つえ
松葉づえ、カナディアンクラッチ、ロフストランド・クラッチ、多点づえ

11. 認知症(痴呆性)老人徘徊感知機器
センサーで感知し、知らせるもの

12. 移動用リフト
床走行式、固定式、据置式リフト(居室、浴室、浴槽など) 段差解消機、起立補助機能付きいす

なお、貸与(レンタル)に不向きな用具と思われるトイレの便座や特殊尿器などは、貸与ではなく購入することになります。

スポンサードリンク


福祉用具貸与で取扱うものは以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

リンク

Copyright(c) 介護保険を理解したい All rights reserved .