長寿祝いについて

介護保険を理解したいトップ > 老後生活について長寿祝いについて


長寿祝いについて

賀寿とも呼ばれて節目節目にお祝いする長寿祝い。以前は61歳の還暦が盛大にお祝いされていましたが、最近では、還暦といってもまだ仕事も現役で、見た目も若々しい方が沢山いらっしゃいます。
日々平均寿命が延びてきていますので、還暦祝いではなく、70歳の古希の方を盛大にお祝いすることも多くなっています。

長寿祝いでの贈り物について

長寿祝いのお祝いでは、ご本人様が喜ばれるものをお送りすることが一番です。そのためには、日ごろ興味を持っているものや、趣味、健康器具等も喜ばれると思います。
長寿祝いでのお祝い会をする場合は、そのような贈り物は一人で決めるわけではなく、「孫一同」という様な形でみんなでプレゼントを贈ることも多いと思います。

できればそのようなときには、受け取った方が一生の思い出に残って、心に響くような贈り物をプレゼントしたいですね。

似顔絵の贈り物がオススメ

贈り物の中では、いつまでも飾っていられる似顔絵がお勧めです。還暦や古希、米寿といったそれぞれのお祝いでは、それぞれのお祝いのカラーにあったちゃんちゃんこのお姿でお描きしたり、趣味の道具等を絵に入れたりと、思い入れのあるひと品となります。
似顔絵のいいところはそのような個々の趣味やし好を反映できるオーダーメイドな点です。最近ではネット通販で似顔絵を制作出来ますので、気軽に作ってもらうことが出来ます。

似顔絵の中でもポエム入りが特にイチオシ

実は沢山の似顔絵の通販ショップがありますが、その中でもお勧めなのがポエムも作ってくれる似顔絵のお店です。
ポエムというのは、似顔絵師がお客の伝えたい想いなどを聞いたうえで、その思いをポエムに反映させるものです。通常の「祝還暦」といった文言より、具体的で心に響くメッセージを伝えることが出来ます。

実はそのようなお店は少ないのですが、お勧めできるお店はあります。例えば、TVチャンピオンで優勝経験のある似顔絵師が作ってくれるこちらのポエム入り似顔絵ショップでは、可愛く素敵な作品を作ってくれます。
とてもおめでたいお祝いにピッタリな、質の高い贈り物です。

スポンサードリンク


長寿祝いについては以下のカテゴリに属しています。

カテゴリ

リンク

Copyright(c) 介護保険を理解したい All rights reserved .